2004年11月10日

☆ドーン・オブ・ザ・デッド斬り☆


今日は、ゾンビ映画の「ドーン・オブ・ザ・デッド」です。
これは確か夏に公開してた映画ですよね。CMで観て、少し観たいなぁとは
思ってたんですよ。

前に「28日後・・・」という映画を観まして。これもゾンビ映画で
内容は被りまくりなんですが、とても面白かったのです!結末も納得いくもので。

ですので、期待をしつつ観てみました・・・

率直な感想を言わせて頂きますと、「あ、こんなもん?」
てな感じです。
とてもとても、「28日後」は超えられていません。

まずですよ、いきなり感染しすぎ。前置きが長いのも早くしろよっ!って
不満に感じますが、この映画は前置きがない。え?なんで?って感じです。
なぜ人々がゾンビになり始めたのかが、分かりません。
朝起きたら、みんなゾンビです。おかしくないですか?
原因はなんなのかさっぱりです。

そしてそんな事は疑問に思わず生き残っていく主人公たち。
絶対、話が強引過ぎます。
それに、肉親がゾンビになり殺され、その時は悲しんでいるんですが
次の瞬間、笑ってる・・・・・。リアルさが全くと言っていいほど・・ない。
肉親が殺される時は、泣きながらやめてくれと頼みながら渋々承諾。
が、犬が外に出て行ったら、ゾンビがひしめく中を助けに行く始末。

おまえは、親より犬なのか・・・。

最後の方は誰が主人公なのか、よく分かりませんでした。
最初むかついていた奴が、最後には超いい奴になっていたり。
人間あんなに変わるものですかねぇ。。
要するに、矛盾が気になってしょうがなかったです。

ストーリー展開はゾンビ映画の王道ですね。
というか、ゾンビ映画ってこれ以外に話のもっていき方があるんでしょうか?
あ、それとこの映画、結末納得いきません

ゾンビになりたくなかったら一票下さい。
ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション
アーミアン・バーンスタイン

ポニーキャニオン
2004-11-05
おすすめゾンビ 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by とも兄さん at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ★た行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1006193

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。