2004年12月14日

☆永遠の片想い斬り☆

永遠の片想い

今日は、韓国映画の「永遠の片想い」を観ました。
思いっきり韓流ブームの乗っかってる気がします。

この作品については全く知りませんでした。この前の「4人の食卓」を借りたときに
隣に並んでたんですよ。で、よくよく見てみるとジャケットに
チャ・テヒョンが写ってる・・。
猟奇的な彼女」に出ていた彼です。そして彼の両隣には「
ブラザーフッド」の
イ・ウンジュと「ラブ・ストーリー」に出ていた・・・・誰だ?名前が思いだせん。。

ま、要するに見たことある人ばっかりだ!という事で「観てみたい度」が高くなり
今日仕事の帰りに寄ってみたらあったので借りてみた訳ですよ。

さて、この恋愛映画は・・・・

もう韓流ど真ん中な感じの作品ですね。そりゃーもー 超純愛です。
なんてったって「永遠の片想い」ですから。
個人的には嫌いじゃありません。純愛ものは心があらわれます
普段「24」のおかげで、誰も信じれなくなってきているので(笑)

チャ・テヒョンが「猟奇的な彼女」とかぶってしょーがないです。。
ってゆーか、役自体かぶり過ぎじゃないですか?キョヌだよ。キョヌ。
でもこの人嫌いじゃないです。演技面白いから。美形って訳でもないですし。

イ・ウンジュが可愛くみえてきてしまいました。「ブラザーフッド」の時は別に
何とも思わなかったのに・・・。恐るべし!韓国マジック!!
顔が松たか子さんに超そっくりですよ。最後の方はこの人は松たか子さん
なんじゃないかと思い込んでました。

この映画、最初から中盤まで淡々とストーリーが流れていくんですけど、やっぱり
最後の方でどんでん返しがあるんですよ。もちろん、途中でその複線があるんですけど。

正直普通の人は途中で気づくんじゃないかと思います。
とも兄さんは単純人間なので、全く気づきませんでした。いつもなんですよ。
そういう展開の話で先に読めたためしがありません。例え読んでも合ってたことありません(笑)

全く気づかず驚かされたので、それなりに楽しめました。満足ですね。
とりあえず今は「僕の彼女紹介します」が観たいかなぁ。。

あ!!でも明日の「24」の9・10巻が先だ!!これに勝てるものはないです(キッパリ)

 

僕の彼女を紹介します
角川書店
2004-11


by G-Tools
posted by とも兄さん at 03:15| Comment(0) | TrackBack(4) | ☆あ行☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1290353

この記事へのトラックバック

【 永遠の片想い 】
Excerpt: 【 2003年 韓国 】 監督 :イ・ハン 出演 :チャ・テヒョン  ソン・イエジン      イ・ウンジュ  ムン・グニョン  他 久々に韓国作品です。 この作品も日本で上映されて..
Weblog: ☆☆ つぶつぶみかん ☆☆
Tracked: 2004-12-14 22:04

「永遠の片想い」DVDにて
Excerpt: レンタルDVDで韓国映画『永遠の片想い』を観ました。 主演は『猟奇的な彼女 』の「チャ・テヒョン」、『ラブストーリー 』の「ソン・イェジン」、『ブラザーフッド 』の「イ・ウンジュ」の三人。作品名は恐..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2004-12-18 23:27

■ 永遠の片想い
Excerpt: ■ 永遠の片想い 観ました。 カメラ好きのジファンは喫茶店でアルバイトしているが、 ある日、スインとギョンヒの二人の女の子に出会う。 三人は仲良くなり、次第に堅い友情で結ばれていくことに。 ..
Weblog: 電脳サーチライト.ver2
Tracked: 2005-02-20 19:44

永遠の片想い
Excerpt: 良い映画でした。欧米の映画と違って、韓国の映画は親近感を覚え、自分の周りで起きてもおかしくないな、と実際にはありえないのに思ってしまいます。街の風景もハングル文字以外は馴染み深いもんですし。 ..
Weblog: ウェブログ - ひろ++さんのブログ - Le Petit Royaume
Tracked: 2005-03-27 11:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。