2004年10月31日

☆タイムリミット斬り☆


この映画は全くノーマークでした。レンタル屋で見つけるまで全く知りませんでした。
一応主人公がデンゼル・ワシントンなので、あれ?有名だったのか?と疑問に思いつつ・・・。

なので、前情報も何もなくホントに純粋に観ることができました。
映画全部をこんな状態で観れれば幸せですよねぇ。。

で、内容は・・・・。

つまらん。はっきり言ってつまらん。なんとも感想が言いにくいです。
お?ひょっとしてこれから面白くなる?と感じた瞬間があったのも事実なんで。

でも、観終わって・・・なんかどこにでもある様な話しでした。
デンゼル・ワシントン以外全く知らない役者さんばかりでしたね。。
あまり向こうでヒットしてないテレビドラマの様でした。

果たしてこの映画にデンゼル・ワシントンを使って正解だったのか・・。
もったいない気がします。別の言い方をすれば、きっと出演料が高かっただろうから
経費の無駄使いかも・・と思ってしまいます。
製作側としては、デンゼル・ワシントンで客引きを狙ったのかもしれませんが。。
とも兄さんも見事に引っかかって観てしまったし。

観ても損はしないと思います。最後までちゃんと観れましたし。そこまでの駄作ではありません。
ただ、他の映画をけってまで観た方がいいかと言われるとNOです。
デンゼル・ワシントンのファンであれば観て下さい。という感じかな。

ちなみに最近、デンゼル・ワシントンと「24」のパーマーを同一人物だと思ってる人が多いですね。

一票頂ければ観て良かった。 人気blogランキング
タイムリミット
デンゼル・ワシントン

アミューズソフトエンタテインメント
2004-10-22
おすすめ度 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by とも兄さん at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ★た行★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。