2004年11月04日

☆the EYE(アイ)斬り☆


少し古いですが、香港映画の「the EYE」です。
この映画は、実話を基にしているらしくリアルな恐怖感がありました。

なんでも試写会では、途中退席する人が続出したそうで、すんごい怖いらしいです。
やはり、ホラーはアジア系の黒髪の方が断然雰囲気がでるっぽいですね。

で、その実話と言うのは・・・

なんでもタイに目の見えない16歳の少女がいて、
角膜手術をして目が見える様になったらしいんです。

でも・・・その1週間後に自殺をしてしまった。一体何が起こったのか未だに分からない。。
そんな話ですね。ここまでは実話らしいです。で、映画はこの後を脚色付けて描いてます。

そうです。角膜を移植してしまって幽霊が見える様になってしまったと。。

とも兄さんは正直こういうホラー系は嫌いじゃないです。グロイのは全然駄目ですけど。
リングとか、こう心理的に恐怖を感じるのはホントに怖くて怖くて・・・・。

この映画は確かに怖いです。途中退席したのも頷けます。
とも兄さんは1人でホームシアターで観ていたので、途中2度観るのをやめようかと思いました。
とくに書道教室のシーンが有り得ません。。

しかし!この映画のいい所はただ怖いだけで終わらない所!!!
後半、話が急展開してすごい感動できるんですよ!奥が深いですよ。この映画。

なんでも、トムクルーズが速攻でリメイク権を獲得したらしいんですが、この内容なら頷けます。
とも兄さん的にホラー部門トップの出来です★
ただ、この映画アメリカでリメイクされたとして、金髪の人が演じてもなぁ・・という感は否めません。
結構オススメですよ!怖いのがそんなに苦手じゃなかったら、是非観て欲しい映画です。

余談ですが、主人公のアンジェリカ・リーは本上まなみさんと中谷美紀さんを足した感じで
すごい美人です。

一票頂けないと祟ります。
the EYE (アイ) デラックス版
アンジェリカ・リー オキサイド・パン ダニー・パン ローレンス・チョウ

レントラックジャパン
2003-10-24
おすすめ度 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by とも兄さん at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆あ行☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/955940

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。